セミナーにて講演をしました

今回は、住宅診断から離れて、「相続税」についてのお話です。

7月中旬に安城市において、セミナー講師を勤めました。サーラグループ主催のセミナーです。

【サーラさんに作成していただいたパンフレット】

【サーラさんに作成していただいたパンフレット】

今回のセミナーは、来年からの相続税増税を見据えた企画で、税理士法人久屋南税務会計事務所、大和ハウス工業株式会社との合同セミナーでした。

【ガステックサービス(株)西三河支社長鈴木様のご挨拶】

【ガステックサービス(株)西三河支社長鈴木様のご挨拶】

弊社は、「相続における不動産評価の“極意”!」~あしたのために:導入編~ と題して、代表の渡邉一成が不動産鑑定士の立場から講演しました。

【弊社代表取締役の渡邉が不動産鑑定士の立場から講演】

【弊社代表取締役の渡邉が不動産鑑定士の立場から講演】

相続財産の大部分を土地が占めることや相続税計算の基本、また①相続発生前、②相続発生中、③相続税申告後の3つのステージごとに相続税増税への対処方法などをご説明しました。さらに実例を挙げながら、不動産鑑定士が専門とする「土地評価」が相続税額を大きく変える=減額 できる可能性についてお話ししました。

【熱弁を振るう!】

【熱弁を振るう!】

メモを取るなど熱心に受講いただくと共に、セミナー終了後にも多くのご質問をいただくなど、皆様の相続税についての関心の高さを実感いたしました。

【熱気あふれるセミナーとなりました】

【熱気あふれるセミナーとなりました】

また、普段は「不動産鑑定」というものに馴染みのない方も多かったと思いますが、終了後のアンケートでは、7割以上の方が弊社のセミナーテーマに関心を持っていただいたことが分かりました。

【ご清聴ありがとうございました!】

【ご清聴ありがとうございました!】

今回は、「導入編」。相続税と不動産鑑定に関する“ファーストステップ”として講演しました。
今後、「基礎編」「上級編」…とステップアップしていきたいと考えております。

相続税を知ることは、まさに「あしたのために」 です。

今後、相続税に関するサイトの立ち上げも予定しています。お楽しみに!

住宅診断とは?

そもそも「住宅診断」ってなに?そんな疑問をお持ちではないでしょうか?

住宅購入&リフォーム チェックポイント

安全で快適なマイホームへの予備知識

住宅診断なごやはここが強い

住宅診断における当社の強み

コラム

住宅についてより深く知っていただくためのコラム

Q&A