不動産の法令調査

不動産の法令調査

周辺の環境や建物の状況と並んで、購入の選択肢として実は重要なのが法令等による制限の有無です。

現在、建物が建っていても法令に適合していないと将来、建替えができない場合もあるからです。そうした物件の場合、市場価値は下がってしまい、いざ売却しようとしても二束三文の価格にしかならない、あるいは売却自体ができない、ということになりかねません。

弊社ならではの法令調査

不動産会社を通して購入する場合、その不動産会社が法令制限の調査を行います。
しかし、私たちがご提供するのはその先です。
法令による制限のダブルチェックに加えて

不動産鑑定士:
⇒経済価値の把握に基づき、収益性の向上や、将来的に売れるかという潜在的な価値の向上まで踏まえた全体像のご提案
一級建築士:
⇒現地を踏まえた建物図面の詳細なチェック、構造的・技術的観点からの将来的な予測
土地家屋調査士:
⇒土地面積や境界のチェックや、実際に立会を伴った隣地境界の確定や測量
行政書士:
⇒行政手続き代行や、各確認書等の書面の作成
宅地建物取引主任者:
⇒取引慣行に伴う現実の問題点についての洗い出し

等をお伝えしています。

このような通常の調査+アルファーの価値のご提供は、弊社ならではのサービスであると自負しております。

住宅診断とは?

そもそも「住宅診断」ってなに?そんな疑問をお持ちではないでしょうか?

住宅購入&リフォーム チェックポイント

安全で快適なマイホームへの予備知識

住宅診断なごやはここが強い

住宅診断における当社の強み

コラム

住宅についてより深く知っていただくためのコラム

Q&A