トータルコーディネート

forte-total-01

当社の住宅診断は一級建築士(建物・特に施行の専門家)・不動産鑑定士(経済価値の専門家)が担当いたしますので、その場その場で疑問を解消し、更には問題点の解決策や5年後、10年後を見据えたメンテナンス等もご提案できます。
また、土地の境界問題や測量、表示登記については土地家屋調査士が、行政手続きについては行政書士が、契約書や重要事項説明書の内容精査については宅地建物取引主任者が担当いたします。

建物の修繕やリフォームが必要な場面におきましては、見積依頼時の現地立会いのみならず、その内容を精査し、お客様に最善の方法をご提案できます。

法律面・登記面・税務面が必要となったときは弁護士法人・司法書士法人・税理士法人等と提携することのみならず、当社のコンサルタントが一括して全体計画を策定し、これらの各専門家と調整した上で、お客様に一括したサービスを提供することができます。

このように、弊社には建物の「施工」「経済価値」「手続き」「コーディネート」の多方面からサポートできる体制が整っています。
建物購入時だけでなく、その後の長期的視点にたった有効活用のご提案など、トータルプランニングを重視しており、またそれに十分お応えするスタッフが揃っています。

住宅診断とは?

そもそも「住宅診断」ってなに?そんな疑問をお持ちではないでしょうか?

住宅購入&リフォーム チェックポイント

安全で快適なマイホームへの予備知識

住宅診断なごやはここが強い

住宅診断における当社の強み

コラム

住宅についてより深く知っていただくためのコラム

Q&A